google-site-verification: google21c58fe9be43b99e.html

名前は”生涯のパートナー”なのだ

先日後輩から1通のLINEが。

『元気な男の子が無事に生まれました!』

おぉーーー!おめでとうーーー!

なんでだろう、赤ちゃんの誕生ってニヤニヤしちゃう。

テレビで全くの赤の他人の赤ちゃん見てもニヤニヤしちゃう。

独身のときはそんなになかったと思うんだけどな。

明らかに子ども産まれてからニヤニヤ増えた。

子育てあるある。

てか赤ちゃん抱っこしたい。

あ、そういえば名前何にしたんだっけ?と思い当たって今回の記事を思いつきました。

後輩Sくんありがとう。

子どもの名前を考える

「子どもができたんですよ」と報告されて話が盛り上がっちゃったりして

そのときのトピックになりがちなものに『子どもの名付け』ってありますよね。

  • どのタイミングで考え始めた?
  • 名付け本や姓名判断は参考にした?
  • 流行りの名前ってどうよ?

などなど、子どもの名前を考えるうえでのポイントがいくつか上がります。

上記3点でいえば我が家はこんな感じでした。

・どのタイミングで考え始めた?

性別が分かってから検討。

最初は夫婦でキャッキャしながら考えてたけど徐々にネタ切れ。

中盤以降に党主(かーちゃん)が提案してくる名前が明らかにアイデア迷子になってた。

僕はインスピレーション重視とか言いながらそんなポンポン出るでもなく終盤は2人で完全に迷宮入り。

・名付け本や姓名判断は参考にした?

した。

ただし本一冊のみ。

変に選択肢を増やして名付け迷子になりたくなかったから。

結局なったけど。。。

・流行りの名前ってどうよ?

全く意識してない。

てか天邪鬼なので意識してないというか絶対に乗らない構え。

ちなみにここ数年はレトロネームブームらしい。

『2020年赤ちゃんの名前ランキング』位は、、、

蓮(れん)& 陽葵(ひまり)

だそうです。

参考までに^ ^

、、、とまぁ、ひとしきりこんなような話をしててわりと聞かれるのが

「他にどんなこと意識して考えました?」

はい、キタこれ。今回のメイン。

僕が個人的に意識していたことが「へー、その発想はなかった」と、わりと好評(←ホントか?)だったのでご紹介したい、いや是非させて。

僕が個人的に意識した名付けのポイント

なんか自分で勝手にハードル上げちゃって上げちゃってハズしたらどうしようってなってきました。

ええい、ままよ!

そのポイントとはこれ!

・候補の名前に”おじいちゃんorおばあちゃん”をつけてみる

、、、どうよ!

僕の周りからは「なるほどね!」と共感をいただいたんだけど、、、

、、、どうよ!!!

名前は『親から子への最初のプレゼント』ってよく言われるんだけど、もう一つ考えたいのは『生涯つきあっていくもの』ってことなんですよね。

まさに揺り籠から墓場まで連れそう『生涯のパートナー』です。

ならば”ちゃん””くん”呼び捨てに加えて、

”〜おじいちゃんor〜おばあちゃん”でもしっくりくる方が良いなと考えたわけ。

意外と盲点じゃない?

名付け迷子になってる方、これから名前を考える方、悩んだときのプラスアルファな発想としてどうでしょう?^ ^

最後に

いかがでしたでしょうか?

名前は親が子に与えてやれる”初めてで一生もののプレゼント”です。

しっかり考えて納得のいく素敵な名前をプレゼントしてあげたいですよね^ ^

その一助になれば幸いです。

それではまた(=゚ω゚)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA